2018年01月03日

TOPE 恐怖症

今回の旅は凄かった。以上終わり。
と、言いたいぐらい、凄かったとしか言えない旅
となりました。

まず出発前、最近は色々物騒なので、いつもは
外に置いてある車が長期間なくなってしまうと、
家にいないのがわかってしまって怖いので、
ウーバーを呼んで行くことにして、さらに、
タイマー設定をしておけば、自動で毎日電気がつくやつ、
を買おうと計画した、のだけど、

最近はマイナーな物は、ネットで買う状況に
なってしまっているのに、買った物が届く頃には
出かけてていない、という悲惨な状況に陥って
しまっていた私たち。気付くのが遅かった・・・。
どうしよう。。。

だけど、たまたま近所のお店で売っていたものが
すごく良くて、なんと離れていても、インターネットで、
つけたり消したりできる物を手に入れてしまった♪
毎日同じ時間だと狙われたらわかるからね。
予想以上にラッキ〜。

と思ったら、野菜や果物を乾燥させる機械が
壊れる。がーーん。

どうなるかわからないジャングル生活に、
食べ物やレストランがなかったり、
ビタミンCが切れたりした時の為に
作って持って行くことにしてたのに・・・。
4時間でできるはずだったのに。。。

準備をする時間が本当に無くて、前日になったが
為に、もうどうすることもできない私たち。。。

電源を入れて、う〜〜んと鳴って数秒後に、
ピタっと音が止むなんて・・・。
そして壊れるなんて・・・。

あと一回!!せめて一回頑張って!と、祈ってみたり、
会話してみたり、叩いてみたりするも、
うんともすんともいわない。。

というわけで、設置したままのカットしたリンゴを、
そのままだとカビが生えるので、扇風機で風を当て、
なんとか乾燥させようと頑張るも、、
出発ギリギリまで粘っても、超ジューシーなまま。

2、3日でカビ生えるかな・・、というものが、
夜中にできる。がーーん。
とりあえず、まだ食べれるので、持って行く事にする。

そしたら突然友人が、今すぐ会いに行きたいと、
何かすごく悩んでいる事があって、どうしても
聞いて欲しいんだ・・・と。すごい熱意でもって
訴えてくる。一度は断ろうとしたんだけど、
前晩だけど、数時間後には出発だけど、
しばらく留守にするので、こんな状況では
ほっておけない。。と、家に来てもらうことに。

そして、本当に悩んでいたのを一生懸命聞いて、
自分達にできうるアドバイスと、経験からの話を
させてもらって、ラストスパート、
徹夜で出発。

マヤ自体じゃない準備が忙しかった、
とも言えるのですが、

その後も、あまりに久しぶりの空港で?
現実には、そんなに久しぶりなわけではないのだけれど、
2017年は一年間、あまりにも色々な事があったので、
遥か彼方、大昔に来た感じがするね~って
感じで、セキュリティゲートの場所も間違えるわ、
搭乗口も間違えるわで、どうした、
大丈夫か、私達、状態。

これは気を引き締めるようにという警告だと、
心を入れ替える私達。

そしてバナナ。

いやほんと、バナナ一本侮るべからす。
物凄い精神ストレスでした。おそるべしバナナ。

それで一睡もできずに、ぐったりしてカンクンの空港に到着。
今回は前回の経験から、先に遺跡にして正解。

前回は、早くホテルに行きたくて、
一刻も早く海が見たくて、焦り過ぎて、
トイレに行くだけで、靴紐を結び直すだけで、
数時間も損した!ぐらいに主人にイライラされる
こともなく、穏やかな気分でレンタカー会社へ。

対応が最高だった前回の会社、スリフティ(Thrifty)
さんへ。(←「繁栄」という意味の会社)

そこでもらったレシートも最高で、
「成功!!あなたの繁栄は約束されました!」
って書いてあって、テンション上がりまくり。
いい旅になる予感 ♪♪

そこで、保険をどうするか悩んだ私達。
いつもは発展途上国だし、全部の保証付きにするのだけど、
今回は期間が長いので、金額が、5万円か、7万円弱か、
の二択。レンタル自体は、あってないような金額なのに、
ここで取るのかぁ~! 高いっ!!って感じ。

7万円なら、全掛け。全て保証。
5万円なら、何かあった時には、最高13万円までは
自己負担。でもそれ以上は払ってくれる、というもの。

うーーん、これは悩むね。うまいことなってるね、と、
うーーん、うーん、と悩む。かなり悩みました。

でも、カンクンへは、安く来れる術があるので、
ちょうど引っ越しで返してもらった敷金もあるし、
一応、お金はあるよ、命が最優先だよと、

最後は、運転する旦那に決めてもらう。
値段をケチる為の目的で安い方にはしないでね、と。
金額じゃなく、色々なことを加味して、
自分の潜在意識にも聞いて決めてね、と。

しかし、これがまずかった・・・。
我が主人さん、全掛けにしようとしてたのに、
潜在意識に聞いたら、安い方だと思ったそうで、
5万円の方を選んでしまった・・・。
確かに、運転が危ないのは、観光客ばかりの
カンクンのホテルエリアと、ダウンタウン。
それでも運転はそこまでひどくない場所。
しかもそこには、一、二回ぐらいしか行かない予定。
あとは一本道。

前もユカタン半島で、遠距離を走ったけれど
大丈夫だったという、経験あり。
それで、後悔なし、という事で決定した。

ニッサンか、フォルクスワーゲンか、どっちがいい?
と聞かれ、前回印象の良かったフォルクス君を
今回も選んで出発。

今回の行先は、前回と逆方向。

走って30分で後悔した私達。。。

何これぇぇぇー〜〜〜〜〜〜ってぐらいのTOPE!!
トぺって読むのかな?わからないけど、私たちはそう読む。

気付かなかったら、バンって飛べるぐらいの、
速度を落とせよ、っていう段差が山盛りにある!!

というか、異常な数。しかもそれが、不意打ちに現われる。
しかも、町以外の高速を出してるような場所でも突然現われる。

前回の方向にはこんなのなかったよ、
あぁー、あっちは有名な観光路線。それに反して
今回の私達は、マイナーな地元路線。だからかー・・・。

こんなのがあるなんて聞いてないよー。
他の人のブログでも、こんなに怖いなんて、
詳しく書いてなかったよ~。でも行くしかない。
慎重に。。

・・・急ブレーキで、シートベルトの当たる
胸が痛い。。。

しかも、速度標識もおかしい。

時速80キロって出て、次が110キロ。
その直後に40キロ、そしてトペ。
死ねってか!?

ちょっと会話しただけで、「あっ!!トペッ!!!!」
バンっ!!って感じで、生きた心地せず。
コエェよぉぉ〜〜。

もう、なんか、黄色の縞模様を見ただけでも
ブレーキをかけるぐらいに、トペ恐怖症。

もっと車高の高いやつにすれば良かった。
てか、地元民でも、これは危ないのでは?!

夜には運転しない計画だったから良かったけど、
怖いよぉぉぉーーーー。

カンクンからカンペチェ方面、下の方へ行く方は、
要注意です。余裕あるスケジュールと、
安全運転、全掛けの保険、昼間の運転を
お勧めします。。。
ラベル:マヤ ユカタン カンペチェ ジャングル 出発 物騒 長期間 タイマー 自動 計画 マイナー ネット 届く 近所 お店 インターネット ラッキー 野菜 果物 乾燥 ジャングル生活 食べ物 ビタミンC レストラン 持って行く 準備 時間 前日 壊れる リンゴ カビ 生える 扇風機 ジューシー 悩んでいる 熱意 前晩 アドバイス 経験 徹夜 空港 大昔 セキュリティー ゲート 搭乗口 間違える 大丈夫か 気を引き締める 警告 バナナ カンクン 遺跡 ホテル 焦り トイレ 主人 レンタカー会社 対応 最高 スリフティ Trifty 繁栄 レシート 成功 約束 テンション 上がりまくり いい旅 予感 保険 発展途上国 保証 期間 金額 5万円 7万円 高い 全掛け 13万円 自己負担 払ってくれる 悩む 引っ越し 敷金 お金 最優先 運転する 旦那 値段 ケチる 目的 安い方 潜在意識 運転が危ない 観光客 ホテルエリア ダウンタウン 場所 予定 一本道 ユカタン半島 遠距離 走った 大丈夫 後悔なし 決定 ニッサン フォルクスワーゲン 逆方向 tope トぺ 飛べ 速度 落とせ 段差 山盛り 異常 不意打ち 以外 高速 突然 現れる 観光路線 地元路線 ブログ 怖い 詳しく 行く 慎重に 急ブレーキ シートベルト 痛い 速度標識 おかしい 時速 80キロ 110キロ 40キロ 会話 生きた心地 黄色 縞模様 ブレーキ 恐怖症 車高 地元民 危ない 運転しない 良かった カンペチェ方面 下の方 要注意 余裕ある スケジュール 安全運転 全掛けの保険 昼間の運転 お勧め
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク
【生理用ナプキン/オーガニック/無添加/送料無料】≪購入金額別特典あり≫■正規品■【4個セット(40個入り)】【生理用ナプキン/オーガニックコットン】【シシフィーユ】【sisiFILLE】サニタリーパッド 29cm×4個セット(生理用ナプキン)/無農薬/敏感肌/ナチュラル ナチュラムーン 高分子吸収材不使用 生理用ナプキン 多い日の夜用 羽つき 10個入【楽天24】【あす楽対応】★税抜1880円以上送料無料★[ナチュラムーン ナプキン 夜用] ソーラーショップ光緑 自然栽培品ショップ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。